安眠

プラセンタとすっぽんを一緒に摂取

最近ハリツヤがないとお悩みの場合、原因はコラーゲン不足かもしれません。

体内にあるコラーゲンの量は、加齢とともに減っていきます。
ピークは20代で、40代になると急降下すると言われており、この頃に肌の衰えなども感じるようになってくることでしょう。
そのため、お肌のシワやくすみなどが気になるという方は、コラーゲンの減少を食い止める必要があります。
そこで有効なのがすっぽんです。

すっぽんには豊富なコラーゲンが含まれていますが、同時にアミノ酸やビタミン、ミネラルといった栄養素もたっぷりと含まれています。
アミノ酸は肌の細胞を作る役割がありますから、ハリのあるお肌を維持するためには必須と言えるでしょう。
こうしたことからすっぽんは、いつまでも若々しく美しい体を保ちたいという女性から高い注目を集めているのです。

このすっぽんの豊富な栄養素とプラセンタを一緒に接種する事でより一層の効果が見込めます。
プラセンタが他の美容成分と異なるのは「成長因子」が含まれているかどうかです。
「成長因子」は別名「細胞増殖因子」とも呼ばれ美容のカギとなる因子なのです。

プラセンタを英語にすると「胎盤」で、動物の胎盤に含まれている栄養素を抽出したものをプラセンタエキスと呼びます。
種類は、馬プラセンタ・豚プラセンタ・羊プラセンタ・ヒトプラセンタなどさまざまありますが、それぞれの胎盤よりプラセンタエキスを抽出することで生成されているのです。
中でもメジャーと言われているのが豚プラセンタですが、これは豚が年に2回出産をするという性質を持っているのが理由の一つでしょう。
多く生産ができるために、安価で購入することができます。
一方で、馬の場合には1年に1回のみしか出産がありません。
さらに一度に一頭しか生むことが無いために、抽出できる量が豚よりも少なく、高級な物として扱われています。

胎盤には、非常に多くの栄養素が含まれていることで知られています。
私たちの体を構成する物質であるアミノ酸やたんぱく質、ミネラル、ビタミン、糖質、脂質などです。
その他にも、核酸や酵素なども含まれています。
こうした成分の働きによって、お肌の新陳代謝を促したり、内臓の血のめぐりを良くし、美しく健康な体作りに役立ってくれるとされているのです。

そんなプラセンタとすっぽんを一緒に摂取することで、さらなる美容効果http://www.13thusct.com/biyoukouka.htmlも期待できるでしょう。